短期入所のご案内

短期入所とは

ご家庭で介護をされている方の疾病・出産・冠婚葬祭・学校などの行事への参加など社会的理由や、旅行・休息などの私的な理由により、一時的にご家庭での介護が困難になった場合等に、一定期間当センターをご利用していただくことにより、ご本人やご家族の生活を支援するためのサービスです。

また平成21年4月より、重症心身障害のお子さまは、日帰りの短期入所のご利用もできることになりましたので、当センターにご相談下さい。

短期入所の流れ

ご利用いただける方

お住まいの市町村から、居宅生活支援費の受給者証を受けていて、
短期入所利用の承認を受けられた18歳以下の方

サービス内容

1 日常支援
食事 朝食  7:30 ~  8:30
昼食 11:30 ~ 12:30
夕食 16:30 ~ 17:30
入浴 月・火・木・金に入浴日を設けています。
排泄 紙おむつ、尿取パット、その他の必要品はご持参ください。
2 健康管理支援
  • 日常的な健康管理(服薬管理を含む)は、看護師が行います。
    ご利用前にオリエンテーションを行い、お子さまの健康管理を把握させていただきます。
  • 医師の診察が必要な場合は、保護者の方に連絡をとり、当センターの医師が診察にあたります。
    緊急の場合は、連絡前に診察を行うこともあります。

ご利用料金

ご利用者負担額 サービスに要した費用の原則1割を負担していただきます。
※利用者負担額については、受給者証に記入されている区分等により異なります。
※月額における負担上限額は、各市町村で定められます。
食材料費 朝食  400円
昼食  500円
夕食  600円
光熱費 一日  320円

ご利用方法

①利用の申請

利用の申請

市町村役場の窓口に、短期入所サービス利用の申請を行ってください。
申請後、市町村より支給決定を受け、受給者証を発行してもらってください。

②利用の契約

利用の契約

当センターにご利用希望の連絡を下さい。
サービス内容等を説明させていただき、ご理解ご納得いただいたうえで、契約を行います。

指導課
0773-63-4865

※申込みが重なっている場合には、日程の調整をさせていただくこともあります。

午前   8:30 ~ 12:00
午後 13:00 ~ 17:30

詳細

毎週土・日・祝日
開院記念日、年末年始
現在、作業療法士、調理師を募集しています。